ホーム > 取扱業務

取扱業務

倒産、債務整理事案

会社、法人が業績不振で法的整理をしたい場合、また個人の方が多額の負債を抱えてどうしてよいか分からなくなった場合にご相談ください。

会社、法人の場合、清算処理するのには自己破産手続きがあり、再起を図ろうとする場合は、民事再生、会社更生の手続きがあります。

個人の方の場合、自己破産して人生をやり直すことができます、また住宅ローンを抱えているものの自宅は手放したくない、その場合の処理として個人再生手続きがあります。

サラ金業者への過払金請求事案

最近マスコミでもよく取り上げられるケースです、サラ金との取引が長期化している方、利息を支払いすぎて本来返済すべき金額以上に返済をしてしまっている場合があります、またそうでなくても法定利息に計算しなおせば現在の負債元金が大幅減額になる可能性もあります。

交通事故事案

交通事故で被害者になった場合、重篤な後遺症が残った場合など加害者やその保険会社との示談交渉、調停、訴訟などをすることができます。

また自分の自動車保険で契約している弁護士費用特約を利用して加害者に損害賠償請求したい場合も対応します。

貸金返還請求事案

他人にお金を貸した、ほかの会社に金銭を融資したが返済してもらえない場合、調停や訴訟で取り返します。

不動産関連事案

不動産売買のトラブル、不動産賃貸に起因するトラブル、アパート、マンション明け保たしのトラブル、滞納賃料請求、明け渡し請求、賃料増減額交渉などの問題にも対応します。

家事事案

離婚、財産分与などの夫婦間のトラブル、離縁、認知請求など親子間のトラブルなど親族間トラブルや遺産相続、遺言、遺留分減殺請求など相続トラブルがあります、ご相談ください、調停などで解決することが一般です。

高齢者に関係する事案

高齢者が巻き込まれる消費者問題の解決や、成年後見、高齢者の資金管理、介護問題などに関する事案に対応します。

介護施設運営に関するご相談もお受けします。

企業法務

会社で直面する取引のトラブル、労使関のトラブル処理にも対応します。

企業との顧問契約も多く締結しています。

刑事事件

裁判員制度の導入により、刑事裁判にも世間の注目が集まり始めました。

刑事事件で逮捕されたり、あらぬ嫌疑をかけられたりした場合、刑事弁護人に就任し刑事弁護をします。

また、その反対に、刑事事件の被害者になった場合、裁判に被害者参加したい、加害者に損害賠償したい場合などに対応します。

ページの先頭へ戻る